【店長副業のススメ】ゴリラでもわかる無料ブログと有料ブログの違いとは?

ひとえにブログの運営をはじめようとも初めてだとわからない事だらけです。
僕もそうでした。

ブログは、費用0円ではじめられる無料ブログと、費用がかかる有料ブログがあります。

はじめるにあたり、目的に応じてブログサイトを決める必要があります。

  1. 副業としての収益化を狙うブログ
  2. 趣味や趣向を共有し、同族とつながりたいブログ
  3. 日記のような感覚で、自己のふりかえりように使うブログ
  4. その全ての目的をもったブログ
①収益化②趣味共有③日記の個人用④全て
無料ブログ
有料ブログ

上記の一覧のように必要に応じたブログサイトを選ぶことをおすすめします。

いずれの目的にせよ

長期運営

少しでも稼ぎたい

がある場合は、無料ブログではなく初めから有料ブログを選ぶ方が良いです。

今回は過去の自分の経験から同じ悩みを抱えるであろう初心者の方にむけて再リサーチを行ってみたので、ご紹介していきます。

無料ブログと有料ブログの違い

簡単に違いをまとめると制限が多い無料ブログと制限が限りなく少ない有料ブログです。

有料ブログでは
他社の広告の制限がないうえに、広告の表示の「ON/OFF」も運営者に決定権があります。またオリジナリティあるサイト作りができるうえに、個人で選んだ広告を出稿できるために収益化をはかることができ ます。書き手であるあなた・読み手側の両者にとっても満足度の高いブログをつくることができるでしょう。

無料ブログでは
ページ内に広告が強制表示されます。また、ブログサイトによっては広告収入を得られるアフィリエイトが非承認の場合があります。ただ、はじめから基礎ができあがっているため、初心者が始めやすい点は素晴らしいメリットだと言えます。日記を目的にした個人用であるならば、無料ブログの機能で充分に希望を叶えてくれます。

 

アフィリエイトとは?
端的に言えば、「広告収入」です!

成果報酬型の広告収入
ブログ内で商品を紹介し売れることで収益が発生

クリック型の広告収入
ブログ内に企業の広告を掲載し、クリックされたら収益が発生

 

無料ブログでできない事

見た目の装飾やレイアウトの制約がある 

 文字だけでも満足!の方には気にならない事かもしれませんが、読み手にとっても写真やレイアウトはとても重要です。

文章のよみやすさのための行間や読みやすくするための装飾があれば、画面上で確認した時の達成感は大きな満足感とモチベーションにもなります。

 

独自ドメインが持てない

 ドメインと言うのは、「https://○○○○.△△」の〇△の部分にあたります。Webの「表札」のような物だと思ってください。

せっかく、ブログをはじめたのにオリジナリティがないのは、少し悲しい事態です。名前がないようなもんなので…

また、独自ドメインがないためにクリック型広告の大本命のGoogleアドセンスの申請ができません。

 

無料ブログの魅力は初心者が始めやすいメリットがありますが、その引き換えに運営元のブログサイトのルールに従わなければならないため、有料ブログと比較すると多くの制限があります。

 

無料ブログでも有料オプション(プラン)を契約すれば、上記の問題点を解消してくれる運営サイトもあります。しかし、運営ブログサイトの規約(ルール)によっての制限があるため、ブログが規約違反で削除されたり、非公開になる事がありますので注意は必要です。最悪の場合、ブログサイトの都合でサイト閉鎖もあります。有名なYahooブログも2019年12月にサービスの終了がありました。



無料ブログなら

おすすめするならばアメーバブログとライブドアブログです。

収益化を目的とするブログと違い、初心者が日常を綴るのであれば、無料ブログで作成するのがおすすめです。

手軽にはじめられますし、無料ブログを書くユーザー同士のつながりが重要になる場合が多いからです。

そのため無料ブログサイトを選ぶときの指標としてアクセス規模、つまり月間訪問者数はチェックするべきでしょう。

なお一覧の中で、月間訪問者数が億単位なのが以下の3つです。

  • FC2ブログ
  • Amebaブログ
  • Livedoorブログ

訪問者が多い、つまり規模が大きな人気ブログサイトで作成すれば、比較的見てもらえる可能性も高くなります。またコミュニティーがたくさんあり、初心者でも同じ趣味で他の人との繋がりができるのでおすすめです。

アメーバブログ

世にはたくさんの無料ブログサイトがありますが、ブログといったらアメーバブログ(通称:アメブロ)を連想する方も多いのではないでしょうか?他の無料ブログと比較しても、芸能人や有名人がたくさん利用していてとても人気があります。ブログユーザー同士がお互いにフォローし合えるSNS要素があり、日本屈指の利用者数・読者数を誇ります。また、スマホからも記事が書き易い事が支持されている点もおすすめで、初心者や女性の利用者が多いのもアメブロの特徴といえます。

ライブドアブログ

ライブドアブログとはいっても、今の運営会社はあのLINEなんです。アメーバブログと同様に利用者数・読者数は日本TOPクラスを誇っています。他の無料ブログと比較しても初心者に嬉しいデザインテンプレートが豊富に用意されていておすすめ、女子ウケの良いおしゃれなブログ作成できます。なお他の無料ブログとの大きな違いとして、人気ブロガーになって書籍が出版される実績がたくさんあります。趣味が高じて作家デビュー!?ちょっと夢がありますよね?

 

無料ブログ一覧

無料ブログ詳細一覧表
ブログ一覧
公式ホームページ
ライブドアブログライブドアブログ|無料で豊富な機能が充実 (livedoor.com)
FC2ブログFC2ブログ | 無料で高機能なブログ。デザインは5500種類以上
SeesaaSeesaaブログ(シーサー):無料でアフィリエイトからまとめブログまで
JUGEMJUGEMブログ | 自分だけのこだわりブログをはじめよう
忍者ブログ無料でブログを簡単作成!|忍者ブログ (ninja.co.jp)
BloggerBlogger.com – あなただけの素敵なブログを作りましょう。簡単、しかも無料です。
TumblrTumblr
はてなブログはてなブログ (hatenablog.com)
ウェブリブログウェブリブログ:機能充実のブログが無料!手軽にブログを始めよう! (biglobe.ne.jp)
notenote ――つくる、つながる、とどける。
楽天ブログ楽天ブログ – パソコン・モバイルから無料で簡単にブログを楽しもう (rakuten.co.jp)
Amebaブログアメーバブログ(アメブロ)|Amebaで無料ブログを始めよう (ameblo.jp)
ココログブログサービス ココログ – ココログフリープランなら無料:@nifty (cocolog-nifty.com)
エキサイトブログエキサイトブログ|使いやすい無料ブログ (exblog.jp)
gooブログgoo blog(gooブログ) | 無料でブログを作成
Croozブログクルーズブログ(CROOZ blog)|無料ブログ作成サイト
Ameba Ownd無料でホームページやブログを作ろう – Ameba Ownd(アメーバ オウンド)
LINE BLOGLINE BLOG – 芸能人・有名人ブログ

有料ブログをはじめるなら

もうこれは全世界の1/4が利用する「WordPress(ワードプレス)」の一択です。

無料ブログ一での有料で運営する事も選択肢のひとつですが、収益化をはかる上でも、WordPressを選ぶべきです。

有料といってもWordPress自体はオープンソースのため無料です。ただ利用するためにはレンタルサーバーが必要で月額1000円程度です。

無料ブログの有料プランも月額1000円前後なので、同じ金額が払うなら、より自由に使えるWordPressの方がおすすめです。

 

管理するのが自分なので、無料ブログのような規約に縛られません。

アフィリエイトやアドセンスの設置も自由にできます。ムダな広告が入らないので、他のブログと比べて稼ぎやすさは断トツです

カテゴリーや関連記事表示の機能もあるため、読者にブログ内を回遊してもらうことも可能。独自ドメインを使えるため、SEOでは無料ブログより有利です。

大きなデメリットはありませんが、サーバー費用とドメイン代で、月額1,000円前後の料金がかかります。ただ、稼ぎやすさと効率化を求めると、他のブログでも有料プランが必須となるケースがほとんど。

 

ワードプレスのデメリット

サーバー費用・ドメイン代がかかる

デザインのCSS調整には知識が必要

バージョンアップ等の維持管理が必要

 

ワードプレスのメリット

独自ドメインを使える

無料ブログよりSEOに強い(検索に強い)

アフィリエイトの広告設置が自由

デザインのカスタマイズがしやすい

運営にブログを消される心配がない

必要な機能をプラグインで追加可能

運営側の広告がない

 

WordPressを始めるにあたっては、サーバーにWordPressをインストールして使用します。

その際は「テーマ」と言う土台(機能・設備)を設定して、はじめて使えるようになります。

無料のテーマもあります。

が、収益を目的とした運営ならば有料のテーマを購入することをおすすめします。

ユーザーの検索に対しての反応が良く、またサイト内のこだわり・オリジナリティをだすことができます。

サイトに訪れてくれるユーザーがいないと、いくら良い紹介ができても収益には変わりません。

WordPressのテーマとは

ワードプレスとは

言うなれば「機能」「デザイン」の着せ替えツールのようなものです。

そのテーマがある事により、サイトの外観「見た目」を簡単に変える事ができます。

テーマごとに設備「機能」が違っており、自分に合ったテーマを選ぶことが初めの一歩になります。

 

【収益化を目的とするなら】間違いない有料テーマはこちらです。

  • まさに最強!?おすすめWordPress有料テーマ
    5
  • デザイン性の高いサイト作りに
    4.5

WordPressでブログをはじめるなら
レンタルサーバーConoHaWING

コノはウイング

今ならキャンペーン中!  ベーシックプラン月額1320円が

3か月プラン 13%OFF→月額1138円
6か月プラン 21%OFF→月額1034円
12か月プラン 29%OFF→月額931円
24か月プラン 33%OFF→月額879円
36か月プラン 37%OFF→月額828円

稀に特化キャンペーンが開催されて、さらに安くはじめれる時があります!その時は大チャンスです!

 

即時変更OK!選べる5つの料金プラン

誰でも10分でWordPressの立ち上げができる「WordPressかんたんセットアップ」機能

管理画面がシンプルで使いやすい

「速さは正義だ」国内最速の表示スピードサーバー

初期費用が0円&無料独自SSL&無料で「モリサワWebフォント」が利用可能

\機能・特徴・料金を確認しよう/
詳細記事に移動します
ブログ違い
また読んでもいい!と思ってもらえたなら、お願いします。