【店長副業のススメ】始めてわかったブログでの稼ぎ方~初心者が知らない事~

見たことりませんか?
TwitterやInstagramなどのSNSでよく見るフレーズ

・1か月で10万円稼げる
・副業収入毎月100万円!仕事辞めましたー
・毎日たった2時間で年収1000万円超えました。

 

正直に言います!

ノウハウがないとほぼ無理ゲーです

毎月100万円安定的に稼ぐ専業レベルの大技をくりだせる人は、再現性のあるノウハウを数年の継続してきた実績により獲得しています。

YouTubeや個人ブログで勉強していると気付ける事なのですが、有名な方々は口をそろえたかのように同じ言葉をつたえてくれます。

それは、収益が発生するまでには時間がかかる事です。

 

SNSでよく見るキャッチーなフレーズ達は、本当のことでありますが、嘘も隠れています。
「上手い話には裏がある。」昔から言われるこの言葉を、キャッチーなフレーズで忘れてしまいそうになりますよね。

だからといって、稼げないわけではありません。
人によっては1万円も稼げない方もいるでしょうが、ノウハウを学べば収益は上がる事は明確でしょう。

この記事では、稼ぐブログをテーマに解説していきます。

ブログ関連の記事紹介

#初めの知識【副業のススメ】ゴリラでもわかる無料ブログと有料ブログの違いとは?
#専門性×専門性【副業のススメ】給料改革!飲食店店長こそブログをはじめよう
#アフィリエイト【店長副業のすすめ】さっと学ぶアフィリエイトブログ作り

 

この記事を書いた人自己紹介

 

稼ぐ副業ブログにする考え方

信憑性を売れ

まずはじめに、ブログ副業とは「C to C」のビジネスモデルになります。

「C to C」を成り立たせるための儲かる仕組みは、あまりいい言葉ではありませんが「信者商売」だという事です。「儲かる」って漢字すらが、すでに「信」と「者」でできてますよね。

あなたの情報を価値とし、その「価値提供」することにより、読み手が購買する流れを作り上げることが必要です。

「C to C」とは

Consumer to Consumerの略で、消費者から消費者へのビジネスを指す

 

「B to C」のように、企業から消費者にむけたビジネスならば、権威性があり、販売元を疑う事は限りなく少なくなっていく事でしょう。
しかし、「C to C」では、企業がもつような権威性はなく、信用度の低いところからがスタート地点になってしまいます。

要するに稼ぐためには「いかにして、信用してもらえるか」が大切だという事です。

 

また、儲かる仕組み[5つの手順]を紹介すると以下になります。

  1. マーケティングでターゲットと商品を明確にする
  2. 集客の方法を考える
  3. 利益が十分にとれるような価格設定を行う
  4. 手間、工数の無駄をなくす
  5. 顧客選別を行い、良い顧客を残す

 

この記事のはじめに書いた、SNSでよく見るフレーズシリーズは、この「②の集客」と「権威性のアピール」に他なりません。

 

考え方【まとめ】

よって、稼ぐためには、あなたが持つ情報をいかに信憑性の高い情報として伝えれるかによります。

稼ぐためには、初心者が陥りがちな思考「簡単に」「楽に」「短時間で」と言った考えは棚に上げた方が良いです。

もし、それが真実ならば、10人に1人はブログを持つと呼ばれるこの現代で、副業が流行る事などなかったでしょう。
そして、お金を稼ぐにおいて簡単で楽に短時間でを可能とする能力があるならば、誰しもが本業で事足りるほどの収入を得れているはずです。

ビジネスにおいて、小さくはじめられる事は非常に良いことで、ブログのようにローコストではじめれるビジネスは逆をいえば誰にでもチャンスがあるという事に他なりません。今、有名なブロガーさんはみな継続し続けたからこそのノウハウを持てた勝者と言えます。

ブログといってもジャンルで戦う事になるので、有名ブロガーさんに挑むわけではありません。

 

稼ぐための記事に必要な事

価値提供する
オリジナリティある記事を作成する。(体験談→失敗例や成功例を発信する)

マネタイズする
価値提供を収益化する方法をつくる

諦めず継続する
長く続ける事で、誰しもが権威性と信憑性を持つことが出来ます
自分にあった稼ぐノウハウも生まれます

 

副業ブログの2パターンの稼ぎ方

2つのアフィリエイト

ブログ内で商品やサービスを紹介(アフィリエイト)することで発生する広告収入が主な収入源になりますので、その2パターンをくわしく解説していきます。

アフィリエイトとは?
簡単に言うと企業から【紹介してくれてありがとうー】って報酬を得るのが仕組み。
アフィリエイト広告の種類

成果報酬型の広告収入・・・ASP会社との提携によるアフィリエイト広告など
ブログ内で商品を紹介し売れることで収益が発生

クリック型の広告収入・・・主にGoogleアドセンス
ブログ内に企業の広告を掲載し、クリックされたら収益が発生

※一般的に、広告収入はGoogleアドセンスとアフィリエイト(商品・サービス)の2つにわけて解説される事がほとんどです。

 

▼アフィリエイトブログを学べる記事はこちら▼

<おすすめ>【店長副業のすすめ】さっと学ぶアフィリエイトブログ作り

 

Googleアドセンス

クリック型の広告収入で有名なのはGoogleアドセンスです。

1クリックあたりの収益は(CPC:Click Per Cost)は、平均して20円~30円程度で、訪問者が広告をクリックする確率(CTR:Click Through Rate)は、一般的には1.25〜2.5%程度になります。

Googleアドセンスで稼ぐコツ
ざっくばらんに言うと、PV数を増やす事です。読まれる記事(価値提供)を行うことを継続することで、平均して1記事あたりの100PVだとしても、分母である記事数(コンテンツ数)が増えると10記事で1000PV、100記事で1万PVと合算値はふくれていきます。

PV(閲覧)数による収益の目安
・1000PV・・・250~500円程度
・1万PV・・・2500~5000円程度

また、Googleアドセンス広告の導入までにはGoogleの審査が必要で、その合格率は年々、難易度を上げていってます。現在、審査にはサイトのテーマや記事数・文字量・独自ドメインの利用などが問われます。
とにかく、はじめるならば早い方がいいでしょう。

ただ審査合格において、僕はブログ初心者で知識のない中、経験で得た知識を記述しわずか5記事で1発合格できましたので、経験という独自性のある内容は財産になりえると証明できました。

 

アフィリエイト

アフィリエイトは商品やサービスの紹介による成果報酬型の広告収入になります。

収益をはかる上で難しくなかなか結果をえれるものではないですが、「毎月ブログで100万円の収入で・・・」の大部分はこのアフィリエイトによるものがほとんどです。

アフィリエイトによる収益の目安
商品と訪問者(読者)が上手くマッチすれば、月に100万PVのサイトで、50万円~100万円の収益が期待できる

そのアフィリエイトを始めるにあたっては、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)会社との提携が必要です。また、Amazonや楽天市場といった総合型のモールサイトの商品を紹介するモール型のアフィリエイトもあります。

提携といっても難しいことでもなく、発信できるブログやSNSをお持ちならば登録するだけです。(審査が必要な場合があります)

仕組

 

さらに、アフィリエイトをする人をアフィリエイターと呼ぶのですが、その特権で多くの広告商品を報酬を得ながら体験することができます。

詳しい始め方は一番有名な「A8.net」さんを例にあげて記事にしてますのでそちらをご覧ください。

関連記事

こんな想いをお持ちですか? 副業を始めたいけど、元手がない 手軽に稼ぎたい 仕事が減って、給料も減って苦しい 簡単なのに安全・安心な方法で小遣い稼ぎできますよ! なんか詐欺の手法みたいな始まりになってし[…]

セルフバックA8

Googleアドセンス向きの運営方法

アドセンス

アドセンスがむいているのは、PVが多いサイトです。

広告は訪問者やページ内容に合わせて自動的に調整されるため、訪問者の属性や指向について細かく考える必要はありません。
どこから流入したどんな種類の人間であるかは問われず、とにかく多くの人に閲覧されるサイトであることが何よりも重要になります。

アフィリエイト向きの運営方法

成果報酬型

アフィリエイトがむいているのは、取り扱うテーマやペルソナ(ターゲットとする読者の仮想人物像)が明確に設定されたサイトです。

訪問者の属性や指向がはっきりしていれば、好みの商品も明らかになり、アフィリエイトのプランも立てやすくなります。
PVは必ずしも重要な要因ではなく、ニッチなジャンルであっても、商品の利率が高く、訪問者の購買意欲が旺盛であれば高収益を期待できます。

おこしがちな失敗例

記事を作ってから販売する商品を探す。

そもそも商品のないサイトテーマで戦っている。

誇大広告になり、そもそもの情報の価値提供を行えていない。

広告収入はどっちをやればいいの?

悩む

結論から言うと、どっちもです!

もちろん、どちらかだけに絞るのも一つの手法ではありますが、まだこれからブログを始めるのであるならば、どちらもすべきです。
ただし、使い分けるようにするのが効果があるとされています。

商品の販売(成約)にいたるまでのサイト構成は2パターンの記事でつくります。

  • 集客用の記事(アドセンス広告中心)
  • 収益用の記事(アフィリエイト広告を多用する)

 

サイト構成サンプル

記事の役目記事のテーマ
集客用・○○とは?
・○○を使うメリットとデメリット
・○○を買って変わったこと
・〇〇を使うべき理由
・〇〇の選び方
・○○の使い方
収益用・○○のまとめ
・比較系ランキング
・比較系レビュー

以上のように使い分けを行うことで収益の最大化をはかる戦略をたてれます

 

さいごに

さいごに

副業としてブログに稼ぐ能力をもたせるのは、あなた次第です。

どんなビジネスにも戦略性は必要です。そして、うまく軌道にのったときにはじめて簡単に稼げるようになります。
そこまでのロードマップは、どの副業でも難しいのは明確な事実なのです。

ですが、ブログをおすすめする理由は明白で、ローリスクで小さくはじめれるスモールビジネスだという事。これは限りなく、ビジネス素人である側の大きなメリットであります。
仮に失敗しても損は大したことのない数万円台でおさえる事ができます。

最後になりますが、成功に導く絶対不変の3つのコツを紹介いたします。

 

収益をえるための3つのコツ

ユーザビリティを高める 

訪問者(読み手)の事を考えたサイトや記事づくりを優先し、あなたの持つ情報を正しく提供すること。価値提供がぶれてしまうと、記事の質はおろか、誤情報を記載してしまい、お金を生み出す事はかないません。

お金だけを目的にしない

あくまでも、広告収入は副産物と考えると、おのずと集客性のある素晴らし情報を配信しつづける事ができるでしょう。素人ならば素人らしくやる事が最初の一歩です。次のステージのためにその欲望はとっておきましょう。

トライ&エラーを続ける

はじめに話したように、継続することでノウハウを得られます。失敗ありきです。その失敗を見つめなおす事で、あなたにあった答えが、あなたができる再現性の高いノウハウになります。

 

ブログ関連の記事紹介

#初めの知識【副業のススメ】ゴリラでもわかる無料ブログと有料ブログの違いとは?
#専門性×専門性【副業のススメ】給料改革!飲食店店長こそブログをはじめよう
#アフィリエイト【店長副業のすすめ】さっと学ぶアフィリエイトブログ作り

副業ブログをはじめるなら
レンタルサーバーはConoHaWINGがおすすめ

コノはウイング

今ならキャンペーン中!  ベーシックプラン月額1320円が

3か月プラン 13%OFF→月額1138円
6か月プラン 21%OFF→月額1034円
12か月プラン 29%OFF→月額931円
24か月プラン 33%OFF→月額879円
36か月プラン 37%OFF→月額828円

稀に特化キャンペーンが開催されます!お見逃しなく~♪

 

即時変更OK!選べる5つの料金プラン

誰でも10分でWordPressの立ち上げができる「WordPressかんたんセットアップ」機能

管理画面がシンプルで使いやすい

「速さは正義だ」国内最速の表示スピードサーバー

初期費用が0円&無料独自SSL&無料で「モリサワWebフォント」が利用可能

\機能・特徴・料金を確認しよう/
詳細記事に移動します
また読んでもいい!と思ってもらえたなら、お願いします。