僕の失敗談

2021年5月よりブログの運営をはじめましたが、その際「レンタルサーバーConoHaWING+Wordpress」でスタートをきりました。

まだ素人同然の僕が、たった5記事で審査の厳しいGoogleアドセンスも1発合格できたり、1か月目にして初収益を獲得できたのもあり、ある程度の自信がつき再現性の高い副業になりえると思ったからこそ、このサイトをつくっています。

ですが、ただ一点!大変な苦労をした失敗談があります。

それははじめに費用をケチった事です。

ConoHaWINGのプランは「12か月」を選び、ここにはある程度の覚悟がありましたが、Wordpressのテーマを「無料のCocoon」にして始めたことです。

Cocoonそのものは、本当に有用で素晴らしいテーマです。ここに批判はありません。

ですが、僕個人の目的と一致しておらず、結果2か月目にして「有料テーマ」に乗り換えました。

この変更作業がとても大変で、かなりの時間をかけるはめになってしまった事が、僕のいう失敗談です。

 

なので、これから始める方には、これから紹介する「有料テーマ」を視野にいれてスタートを切ってもらえることを強くおすすめします。

代金は買い切りのため、レンタルサーバーのような月額制ではありません。

 

THE THORとAFFINGER6の比較表

THE THORAFFINGER6
価格16,280円14,800円
表示速度
(AMP+PWA+CSS・img非同期読み込み

(AMP)
記事の書きやすさ
(新エディター未対応)

(新エディター対応)
SEO対策
デザインのカスタマイズ
機能のカスタマイズ性
目次表示機能
(プラグインで対応)
関連記事表示機能
(プラグインで対応)
人気記事表示機能
(プラグインで対応)
投稿記事の管理機能
ランキングページ
LP(ランディングページ)
絞り込み検索機能×
記事の入力補助
マニュアル
サポート

会員制のフォーラムで対応
テーマの安定性
複数サイトへの使用
総合評価

 

・機能の充実さを選ぶならなら【THE THOR】

・デザイン性の高さを選ぶなら【AFFINGER6】

 

THE THOR

THE THOR画像引用:THE THOR公式HP

ザ・トールは、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。煩わしいCSSをいじる必要もありません。

また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。トールを使用している他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

出典:THE THOR(ザ・トール)公式HP

サイトの集客と収益化に特化しつつ、デザイン性をこだわりたいと考えているならば、THE THORがその希望を叶えてくれます。

 

価格
16280円
初心者の使いやすさ
非常に使いやすい
デザイン性
star-list number=4.5]テンプレートも多く、こだわりもつくれる
機能性
star-list number=5.0]SEO対策などの内部対策が高性能。とにかく集客に強い!
まさに最強!?おすすめWordPress有料テーマ
5

 

AFFINGER6

AFFINGER6

AFFINGERはブログだけではなく、「収益化」や「ブランディング」を意識したサイト型でも結果が出るように構造や機能が考慮されています。

その為、ブログはもちろん「ビジネスサイト」「お店のサイト」「特化型ミニサイト」そしてもちろん「アフィリエイトサイト」としても最大限の効果が発揮できるように設計しています。

出典:AFFINGER6(アフィンガー6)公式HP

 

価格
14800円
初心者の使いやすさ
使いやすい
デザイン性
star-list number=5.0]テンプレートも多く、こだわりもつくれる
機能性
star-list number=4.5]機能は高性能。とにかくデザインに強い!
デザイン性の高いサイト作りに
4.5